ウェブログ

ゴンテテ日記㉟

大学に「うんこをするためだけに使う棟」はありませんでしたか?

 

大学にはたくさんの建物がありますが、学部や専攻によって大体使うところは決まってくるので、普段入る建物はごく一部に限られてきます。

4年間で一度も入らない建物も珍しくありません。

しかしながら、棟ごとのトイレの設備や状態には雲泥の差があるのが悲しい現実。

 

うんこは全人類共通の専攻です。

ですから学部が違えど設備が整ったトイレを求めるのは必然といえます。

結果うんこをするためだけに使う棟が出現するわけですね。

 

その棟を使っている学生・教授にとっては人類の発展のため日々努力し研究をする建物かもしれませんが、ぼくにとってはうんこをするためだけの建物にすぎないのです。