ウェブログ

ゴンテテ日記95

今日車を運転していたときのことです

突如猛烈な便意に襲われ、うんこが無理やり肛門を突破してこようとしてきました。

 

しかしここは田舎。周りには延々と畑しかありません。あまりに漏らしそうすぎて生まれて初めて野糞が現実的な選択肢の一つに入りました。

脳内で素早く最寄りのトイレを検索し急行します。知ってる人は知ってると思いますが恋人の聖地として有名なあの駅です。

恋人の聖地たる有名パワースポットにただうんこをするためだけに立ち寄る、これが地元民の余裕というところでしょうか。

 

しかしうんこをしたすぎて僕は冷静さを欠いていました。今は三連休な上お盆です。花火大会もある事も重なりありえない程人がいました。

駐車場は激込みで、僕が一分一秒を争う危険な状態であることなど露知らずカップルがたむろしています。あやうく轢くところでした。

うんこは間に合いましたが悲しくなったので帰りました。

途中で食べたカツ丼が美味しかったです。