ウェブログ

ゴンテテ日記69

今日は一旦うんこから離れて「なぜちんぽはイカ臭いのか」についてお話したいと思います。

 

僕は干物や燻製などのおつまみが好きで、おやつとしてよく食べます。しかし、スルメなんかを食べるとああちんぽだな~といった感想が脳裏に浮かんでしまいます。

別に食べるにあたって障害ではないですが、なぜ人間とイカ、陸生生物と海生生物、哺乳類と軟体動物というかけ離れた生物との間で同じ臭いがするのでしょうか。

 

人間も、遠い祖先は海生生物です。

ちんぽのイカ臭さはその名残とでもいうのでしょうか。

しかしながら、実際そんなことはありません。

 

同じ臭いがするということは、ちんぽとイカとで同じニオイ成分が発生しているということです。

そのニオイ成分とは他でもない「アンモニア」です。

イカは、水の中で浮力を得るため、体内に塩化アンモニウム保有しています。

「イカ臭さ」の正体は、この塩化アンモニウムが生み出しています。

つまりちんぽがイカ臭いのは、言うなれば残尿臭なのです。

また、精子も空気に触れ、時間が経つことで、魚などが腐敗したときに発せられるアミン類が発生します。

これによる生臭さも、イカ臭さのエッセンスかもしれません。

 

長々と書いてきましたが、上記の理由からわかるように、清潔なちんぽはイカ臭くありません。イカ臭いちんぽは汚いのです。

ちゃんと綺麗にしましょう。

真性包茎の方は諦めてください。